IT業界

なぜギークジョブ(GEEKJOB)は無料で学べるのか?仕組みは?

なぜギークジョブ(GEEKJOB)は無料で学べるのか?仕組みは?
気になる人
なぜギークジョブは無料で学習することができるのか仕組みを詳しく教えてほしい。

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

・なぜギークジョブ(GEEKJOB)は無料で学べるのか?

・ギークジョブのコースと無料で学べる仕組み

 

結論はこちら

ギークジョブは20代でその他2つの条件を満たせば、完全無料でプログラミングが学べ、エンジニア転職を目指すことができます。

\無料でプログラミングが学べる/

無料説明会で悩みを解消する

エンジニア転職を本気で目指す

 

なぜギークジョブ(GEEKJOB)は無料で学べるのか?

なぜギークジョブ(GEEKJOB)は無料で学べるのか?

 

ギークジョブ(GEEKJOB)で完全無料でプログラミング学ぶには、下記の3つの条件をすべて満たしている必要があります。

ポイント

・高校卒業から29歳まで

・エンジニアへの転職意欲があること

・一都三県(東京、神奈川、千葉、埼玉)での就職を考えていること

残念ながらギークジョブでは30代の方は完全無料では受講できませんが、有料にはなりますがWebアプリ学習コースは受講可能です。

 

Webアプリ学習コースについてまとめた記事はこちら。

合わせて読みたい

murainfo.com
ギークジョブ(GEEKJOB)は30代でも受講可能?詳細まとめ

 

ギークジョブで受講できるコースまとめ

 

内容 詳細
学習可能言語 ①プログラマーコース
PHP、Java、Ruby
②インフラコース
Apache、MySQL、Linux
コース 転職コース(無料)
プログラマーコース、インフラコース
②Webアプリ学習コース(有料)
価格・料金 ①転職コース
GEEK JOB経由での就職で無料
②Webアプリ学習コース(有料)
社会人:129,600円、学生64,800円
受講場所 四谷、九段下に教室あり
※現在は閉鎖中。オンラインでの受講のみとなります。
授業形態 オンライン型・通学型
※現在はオンラインのみとなります。

20代の方でエンジニアへの転職志望があり、関東圏での勤務を希望する方は、転職コースを受講することが出来ます。

転職コースはサーバーサイドエンジニアなどを目指すことが出来る「プログラマーコース」とインフラ系のエンジニアを目指すことが出来る「インフラコース」のいずれかを選択することができます。

 

無料説明会で各コースの特徴や自分にはどちらのコースが適しているか確認してみましょう。

\無料でプログラミングが学べる/

無料説明会で悩みを解消する

エンジニア転職を本気で目指す

ギークジョブ(GEEKJOB)が無料で使用できる仕組み

ギークジョブは無料でプログラミングの学習ができ、転職時のサポートもつきながら、一切料金がかからないプログラミングスクールです。

受講者にお金が請求されることは一切ありませんが、ギークジョブはどこで収益を確保しているのでしょうか。

結論からお伝えすると、ギークジョブは採用企業から報酬を受け取っています。

例えば、あるIT企業が業界未経験の人をエンジニアとして採用したとします。入社後、まずは2〜3か月間プログラミング研修を実施し、基礎スキルの習得期間に充てました。

研修を実施するに当たり、セミナーや教材日など様々なコストがかかります。さらに研修中でも給与を支払わなければならず、未経験者を採用するだけで会社側から見ると莫大な教育コストがかかります。

ギークジョブでは、プログラミング研修を代行する代わりに、採用企業から報酬を受け取っています。

・求職者としては無料でプログラミングが学べ、エンジニアに転職することが出来る

・企業としては完全未経験ではなく即戦力の人材を確保でき、教育コストを削減することが出来る

など全員がwin-win-winな仕組みとなっています。

 

なぜギークジョブ(GEEKJOB)は無料で学べるのか?仕組みは?まとめ

20代であれば、無料でプログラミングが学べ、エンジニア転職を目指すことが出来ます。

エンジニア職はこれからさらに人手不足が顕著するため、今がチャンスです!

まずは、無料説明会を受講し、エンジニア転職への一歩を踏み出しましょう!

\無料でプログラミングが学べる/

無料説明会で悩みを解消する

エンジニア転職を本気で目指す

-IT業界

Copyright© 転職コンパス , 2020 All Rights Reserved.